大分県の新築一戸建て・自由な間取りの注文住宅や自然素材の家づくり・林興産アイズホーム

大分県の新築一戸建て・自由な間取りの注文住宅や自然素材の家づくり・林興産アイズホーム
〒874-0919 別府市石垣東3丁目6番12号 TEL 0977-22-3884
サイト内検索
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
投稿記事の月別アーカイブ
大分県の新築一戸建て・自由な間取りの注文住宅や自然素材の家づくり・林興産アイズホーム
投稿記事メニュー
  • 2018年6月
    « 5月   7月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
大分県の新築一戸建て・自由な間取りの注文住宅や自然素材の家づくり・林興産アイズホーム
2018年6月14日 カテゴリー: 新着情報

家づくりを楽しむ。(M様邸 棟上げ)

大分市にてM様邸の棟上げを行いました。
梅雨の季節にも棟上げをするのですが、
雨が一滴も降らず、また曇りで涼しく、絶好の棟上げ日和でした。












こちらの敷地は南面(左の写真)と北面(右の写真)の両方が道路に面しています。
最近はシンプルな箱型のお家が多い中、両面とも形状にこだわり設計。
外壁の奥行感と3段階の屋根形状が立体的に姿を現し、
施主様もたいへんご満足の様でした。
完成すると、どちらの道路から観ても個性の際立つおしゃれな外観に仕上がります。
完成が待ち遠しいです。












棟梁をはじめ大工さん達の段取りも良く、予定より1時間早く棟上げが終了しました。
その後の上棟式にて建物の四方のお祓いをお子さんと行っている様子です。

ご主人様のお仕事も工程のスムーズさ・段取りが重要であり、
大工さん達の仕事ぶりにも感銘されてました。
いろいろと施主様にはお心遣いを頂き、誠にありがとうございました。
大工さん達もお疲れ様でした。
上棟式にて弊社社長や現場監督が申し上げた通り、
最後まで丁寧に造り上げる事をお約束致します。


“ こだわりのお家をご希望のお客様、
      アイズホームのおおいたモデルハウス
           見学のご予約お待ちしております。”





2018年6月7日 カテゴリー: スタッフブログ

家づくりを楽しむ。(壁と床とイチゴ その3 end )

弊社モデルハウスにはとても小さな無農薬菜園があります。
ちょうどイチゴとピーマンが成長したのでお客様のお子様に収穫してもらいました。












イチゴとピーマン 1個ずつ。









決して陽当りが良いとは言えないこの菜園、
うまく育つか不安感をもちながら、じっと見つめて待ち続け
こんな活き活きとしたイチゴとピーマンに育ちました。










早速、食す。
パリパリして甘かったそうです。

こんな風景に出逢うのも、家を楽しむ醍醐味ではないでしょうか。

オンリーワンの家を実現し、
そこに住んでから家を楽しむ。
新たな自分探しがそこにはきっとあるんです。


“ こだわりのお家をご希望のお客様、
      アイズホームのおおいたモデルハウス
           見学のご予約お待ちしております。”


2018年6月6日 カテゴリー: スタッフブログ

家づくりを楽しむ。(壁と床とイチゴ その2)

次は床材です。
お客様のご希望の床材は視覚的にユッタリ感のある幅広サイズ。
全国的におしゃれな幅広合板フローリングや、表面のみ無垢材の合板フローリングは多々あります。
でも弊社のこだわりは本当の無垢材。
自然素材にこだわるお客様と合致した床材は無垢のパインです。



色は茶系がお好みなので数種類のサンプルを準備し絞ったのがこの4色、すべて身体に無害の自然塗料で着色しています。

施工事例やメリット・デメリットをご理解され決定したのは茶系ではなく塗装なしのパイン。
無垢材が歳を重ねて風味を増す味わいを楽しみ、
ご夫婦が歳を重ねた時に床材を好みの色合いに着色して楽しむ…が決定した理由です。
無垢の楽しみ方をご理解して頂き、本当に頭が下がります。
家は完成するまででが楽しみではなく、住んでから長きにわたって楽しめることが
本物の家だと思います。

これからもメリット・デメリットを共有しながらオンリーワンをさらに追求しましょう。


2018年6月5日 カテゴリー: スタッフブログ

家づくりを楽しむ。(壁と床とイチゴ その1)

大分モデルハウスにて建築中のお客様と打合せを行いました。
オンリーワンの家を実現する為の提案をご紹介します。







塗り壁サンプルです。
無数にある色の中から事前にモスグリーンを選ばれ、
また数ある塗りパターンから5種類に絞りサンプルを作成。
モデルハウスの塗り壁も参考にしながら、
個性の中にやさしさを感じる塗りパターンに決定しました。

半年前はモスグリーン色とは真逆の白い塗り壁にこだわられていたお客様ですが、
この団地の環境のデメリットを説明しご理解頂き、後悔のない選択をされています。
モスグリーン・アイボリー・ダークブラウンの相性の良い3色がさりげなく主張し、この団地内でダントツの質感に仕上がるとみんな確信しています。
外観のお目見えは足場が取れる9月ですが、今からとても楽しみです。




このページの最上部へ戻る